オープンソース全文検索サーバー Fess

全文検索サーバー Fessの概要

Fess (フェス) はWeb検索から企業内検索まで幅広く対応できるオープンソースの全文検索サーバー です。最大の特徴は全文検索の専門知識を必要とせず、ブラウザ上で設定するだけで検索システムを構築できるという点です。 Java 実行環境があればどの OS でも実行可能です。 Fess は Apache ライセンスで提供され、無料 (フリーソフト) でご利用いただけます。

標準デモ
サイト内検索デモ

商用サポート

Fessは当社が開発してオープンソースとして公開している全文検索サーバー です。当社ではFess のカスタマイズや導入・構築などの商用サポートを行っています。 Fessの開発者が当社に所属していますので、カスタマイズや保守も安心して任せていただけます。また下記のような最適化されたFessの商用向けパッケージを製品として販売しています。

全文検索サーバー Fessの特徴

Apache ライセンスで提供

Fess は Apache ライセンスで提供されているフリーソフトなので、無料で気軽に利用可能な全文検索サーバー です。

Elasticsearch を検索エンジンとして利用

Fessは世界的に実績のあるオープンソースプロダクトElasticsearchを検索エンジンに利用していますので、大規模システムにも対応することができ、安定した検索機能を実現できます。

様々なOSで動作可能

Java 実行環境があればどの OS でもFessを利用することが可能です。

設定・管理機能

Fessの管理画面から検索対象、クロールスケジュールの設定など用途に合わせた各種設定を行うことができます。

クラウドに対応

Azure、AWS、GCP等のクラウド環境でFessを利用することが可能です。

スマートフォン対応

FessはResponsive Web Designを採用しているので、端末に合わせた最適な検索画面を提供します。

全文検索サーバー Fessの機能

用途に合わせたクロール設定が可能

ウェブ上のドキュメント、Windows共有フォルダやNFSなどのファイルシステム上にあるドキュメント、様々なデータベースに格納された情報もクロールして検索結果とすることが可能です。

多くのファイル形式に対応

インデックス化対象のドキュメントは HTML などのテキストファイルはもちろん、MS Office、PDF、zip などの圧縮ファイルなど多くのファイルフォーマットが利用可能です。

アクセス権に基づいた検索結果の出しわけに対応

Active Directory/Azure ADやLDAPと連携してログイン状態による権限に基づいた検索結果の出し分けが可能です。

検索結果の分類

検索結果をラベル付けにより分類することができます。

ソート機能

検索結果を日付順やサイズ順、クリック数など、様々な条件でソートすることができます。

サジェスト機能

検索語の一部を入力すると検索語の候補を表示します。

標準辞書・類義語辞書

形態素解析によりインデックスを作成する場合に標準辞書を利用します。また、20万語以上の類義語辞書を用意しています。ユーザー独自の辞書・類義語を定義して追加することもできます。

ログ機能

検索ログおよびクロールログ等を取得できます。

参考サイト

お問い合わせ

本製品に関するお問い合わせは以下にお願いいたします。

お問い合わせフォーム

株式会社 エヌツーエスエム 営業本部

〒102-0093
東京都千代田区平河町1-3-6 BIZMARKS麹町2F